パチンコについて

パチンコについて

日本独自のギャンブル?「パチンコ」について

「パチンコ」は昔からある日本独特の遊戯施設およびそのゲームで、小さなスチール製の球を盤面にひたすら押し出し、球を特定のスロットに入れたら特典が得られるゲームです。

操作は非常に簡単で、右手にあるハンドルの回し具合でパチンコ玉の射出量や射出速度を調整するだけです。最近では、台の効果音や視覚的演出がものすごいことになっており、初めて利用する人は店内のつんざくほどの爆音に驚かされるでしょう。

地方都内問わず、パチンコ施設はどこにでもあり、駅前や繁華街で簡単に見つけることができます。お店の外観は電飾などでド派手に施されているので、とても目立ちます。

なぜパチンコ営業は合法なのか?

日本では公営ギャンブル以外の賭博が許されていないのですが、実はパチンコだけはグレーとなっています。1球につき数円で購入した球を使って遊戯を楽しみ、獲得した球でぬいぐるみなどの景品と交換する形態なのですが、実はこの景品を店のすぐそばにある買い取り業者で換金することができるのです。

結果的に元手を使ってお金を増やすことになるので、実質的にはギャンブルと等価です。しかし、パチンコ店と買い取り業者は別の事業者とみなされるので、グレーとなっているわけです。

まとめ

いかがでしょうか。年齢制限はあるものの、海外からの来日旅行者でも、だれでもパチンコを楽しむことができます。日本でしかできない体験なので、日本に来る際には一度試してみてはいかがでしょうか。

Back to top