スロット・オンラインスロットの魅力や種類を徹底解説!

スロットについて知ろう

Slot

オンラインカジノでスロットは大人気です。

しかし、意外とスロットの魅力や種類を把握していない人もなかにはいると思います。

スロットの魅力や種類を把握してプレイすると今まで以上に楽しむことができますので、是非ご覧ください。

スロットとは

スロットとは、コインを投入してボタンを押すだけのシンプルなゲームです。

回転するリールの絵柄が横一列や斜め一列などに揃うと当たりです。

スロットは、アメリカのサンフランシスコにて1899年に世界で初めて3リールの形が誕生したと言われています。

ブラックジャックやバカラの歴史と比べると浅いですね。

スロットは昔、酒場などにレンタルされていただけでしたが、やがて世界中のカジノ界に進出して行きました。

今では、最もプレイされるカジノゲームにまで成長を遂げています。

スロットが普及されるまでのカジノ界はテーブルゲームをしながら談笑するような雰囲気でしたが、スロットの普及により一攫千金を狙う客層が増え「スロットはカジノの大衆化を招いた」とまで言われています。

現在は、世界中のあらゆるカジノで明るい照明を光らせながらプレイヤーから愛されています。

スロットの魅力

スロットの最大の魅力は、一夜にして一攫千金を手にすることができることです。

スロットには、「プログレッシブ・ジャックポット」と言って、それまでにプレイしてきた人々の賭け金の一部が積み立てられていて、蓄積された賞金が一人の当選者に全額還元されるものがあります。

当然、金額は莫大でアメリカラスベガスでの過去最高額は日本円にして約48億円です。

こんな大金が当たったらどうにかなりそうですよね。

このように、スロットには他のテーブルカジノでは決して手にすることができない大金を手にすることができるのです。

カジノ界の宝くじみたいな存在ですね。

カジノで大金を手にしたいと考えている方は迷わずスロットをプレイすべきです。

しかし、資金管理はしっかりすることが大切です。

スロットの種類

「スロット」と一言で言っても様々な種類があります。

3リールのスロットもあれば、5リールのスロットもあります。

では、スロットの種類をご紹介していきます。

ジャックポットスロット 

ジャックポットスロットは、名前のとおり「ジャックポット」が搭載されているスロットです。

プレイヤーの賭け金の一部を蓄積されていき、ジャックポットに当選した一人のプレイヤーに蓄積された全額が還元される仕組みになっています。

一攫千金を狙いたい方はジャックポットスロットをプレイすることをおすすめします。

リールスロット 

リールスロットは、派手な演出等はなくシンプルに絵柄が揃えば当たりという昔ながらのスロットです。初心者の方が「スロット」と聞いて想像するのがリールスロットと思います。

リール数は基本的に3つのものが多いです。

シンプルなスロットをプレイしたい方におすすめです。

ビデオスロット 

ビデオスロットは、ゲーム性が強く楽しくプレイすることができます。

リール数は5つのものがほとんどで、膨大なラインの組み合わせがあり複雑です。

横や斜めに加え、V字や波型などラインになっていなくても当たりがあり、最大で1024パターンもの当たりが存在します。

また、特別絵柄が一定数を超えると「ボーナスゲーム」に移行する機能もあり、数千万円もの配当を手にすることも可能です。

マルチプレイヤースロット

マルチプレイヤースロットは、一人ではなく複数のプレイヤーが同時に参加できるスロットです。

フリーゲームやボーナスゲームに突入した際のゲーム中の配当をボーナスメーターの倍率まで増やすことができる仕組みとなっています。

落ちゲースロット 

落ちゲースロットは、「ぷよぷよ」のようにシンボルが上から落ちてきて連鎖することで配当を獲得することができるパズルゲームのようなスロットです。

リール数は横7リール、縦7リールとなっています。

連鎖が決まった場合は大きな配当を獲得することができます。

スロットのフリースピン・ボーナススピンとは

フリースピン・ボーナススピンとは、オンラインカジノにおいて入金することなく無料でスロットを回せることを言います。

フリースピンを手に入れる方法は、「カジノウェブサイトへ新規登録する」という方法が一般的です。

運が良ければ、フリースピンで大金を手に入れることもできます。

まとめ

Slot

今回は、スロットの種類や魅力を解説してきました。

スロットは一攫千金を手に入れるためのカジノと言っても過言ではありません。

スロットは様々な種類があり、飽きることなく楽しむことができます。

スロットのジャックポットを当てて誰もが夢見る「大金持ち」になってみませんか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top